読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじたの知見 ファンダメンタルFX投資

FX投資について書きます。ファンダメンタルという、通貨の強さを重視したチャート分析とは違った投資をしています。

中国の景気が悪化するとFXでは、あの通貨が売られる!

中国の景況感(景気がいい感じか悪い感じか)を示す経済指標が発表されました。 HSBC製造業PMI ・・・ 49.7 50を切ると、景気が悪いとされています。 つまり、いまは間違いなく景気が良いとは言えない状況ってことですね! それで、この数値がFXというか、為…

FXでテクニカル・チャート派だった僕がファンダメンタル重視に変更した理由

このブログでなぜファンダメンタル重視のFXトレードを重視しているかを説明します。 ので、あんまりFXトレードの知識そのものは書いてませんので、あしからず。

池田信夫のアゴラの記事があまりにアホな件。そこからファンダメンタルFXの知識を学ぶ

アゴラという有名なブログに投稿している、これまた有名な池田信夫さんがあまりにも間違った事を書いていたので、ビックリ!! このブログはFXに関する知識について書くもので、本当ならわざわざ取り上げる内容ではないですが、ファンダメンタルの知識にも少…

ニュージランド中銀が声明発表。利上げ後退でNZドルは売られる展開に【FX 為替相場】

RBNZから声明がありました。 その声明を受けて、為替相場ではNZドル/円が2円ほど下がりました。 内容は以下のとおりです。 ニュージーランド中央銀行(RBNZ)「NZドルの水準は不当かつ持続不可能である」「金利は当面の間維持する」 「NZドルの一段…

ドルは売られる展開に。耐久財受注の数値が大きく悪化した

弱い経済指標が発表されました。 結果 予想 前回 12月 耐久財受注(前月比) -3.4% +0.3% -0.7% FXのチャートが受ける影響ですが、ドル売りになります。 弱いファンダメンタル要因だからです。 また無駄にお絵かき...w ドル円は売られてチャートが下がっ…

またかよ、去年に続きアメリカの天候が大荒れ。ドルは上値重くなりそう。

去年もたしか、大荒れでドルが重かった展開だったように記憶してますが、また同じことが起きました。 “史上最大”寒波、吹雪と暴風 NY「非常事態宣言」(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース “史上最大”寒波、吹雪と暴風 NY「非常事態宣言」(テレビ朝日系…

相変わらずのクソっぷりだね、甘利さん!

アホの甘利さんがビックリ発言です。 甘利明経済再生担当相 「日銀の物価目標2%達成は厳格な期限にコミットしているわけではない」 だそうです。 そんじゃあ、2年で物価2%上昇と宣言したのは何だったんすかねー このまえの増税するかどうかのときに、日…

豪ドル円のショートもありかなと思うわけです。

次にとるポジションを考えているんですが、 豪ドル/円はもう1段階下落するかなーと思っています。 理由は、 ・中国の景気悪化により、貿易で結びつきの強い豪ドルの下落 ・オーストラリア自体も景気減速気味 のあたり。 ただしそれも明日 28日のオースト…

ユーロ円は今が底なのか!? 金融緩和でインフレに向かう(ユーロ上昇)のか

今朝すべてを利確したので、現在ノーポジにより、お気楽な状態のふじたです。 だらだらと、今後のユーロについての考察を書きます。 22日のドラギバズーカ発動で、ユーロの株式市場は当然の上昇です。 ドイツの株式市場は最高値を更新。 イタリアやポルトガ…

決着、ギリシャ選挙の結果

結果は反緊縮派のSYRIZAが勝利しました。 ギリシャ総選挙は急進左派勝利へ、チプラス党首「緊縮終わった」 | ビジネスニュース | Reuters ギリシャ総選挙は急進左派勝利へ、チプラス党首「緊縮終わった」 | ビジネスニュース | Reuters まだ、単独で政権を取…

ギリシャ選挙、開票はいよいよ翌朝です

QE(量的緩和)に引き続き、ユーロのビッグイベントです。 まぁ、ギリシャの経済規模から考えると本当はたいしたイベントじゃないんですけね! 投票は日本時間26日午前2時まで行われ、26日朝にも大勢が判明する見通しです。 (NHKニュース:http://www3.…

戻り売りを狙いたい。ユーロドルをショートで稼ぎやすい展開

昨日の22日にECBが決定した量的緩和(QE)で、ユーロが大幅下落をしています。 チャートが滝のように落ちましたね。 まぁ、市場も相当織り込んでいたけど300pipsくらい、売られました。 ドラギ、ありがとう。 たっぷり稼がせてもらいました。 量的緩和がユ…

ユーロは売りトレンドが継続するよ!

ドラギ総裁の会見おわりましたー 市場の予想は毎月 500億ユーロの緩和だったんですねー それを超える600億ユーロの緩和なので、当然ながら売りで反応してます。 これはトレンドとしても売りでしょう。 あと発言で面白かったのは、ギリシャ国債の購入について…

FXトレーダよ、いよいよだ! ECBドラギさんの会見

いよいよ今日です。 ユーロの政策金利発表と、ドラギ議長の発言。 政策金利発表 21:45 ドラギ会見 22:30 ECBが金融緩和に動くかどうか? 緩和ならその規模は? そしてどれくらいの期間やる? のあたりに注目が集まります。 (どんな債権を購入するかは小さな…

ファンダメンタルFX投資の知識1 金融緩和とは? 上がるの?下がるの?

FXをはじめたばかりの方向け、 またはチャートトレードから、ファンダメンタルのトレードに変えようとしているトレーダ向けに、 ファンダメンタルを使ったFXトレードで重要な知識を説明していきます。 今回のテーマは 【金融緩和】 ・金融緩和とはなんぞや …

ユーロはどうなる? ギリシャ選挙が近し!! 

ギリシャの選挙が近づいてきました。 選挙の状況ですが、為替への影響から考えるとユーロ安にいきそうな状況です。 いつものごとくロイターから ギリシャで25日に実施される総選挙では、最新の世論調査でも緊縮財政に反対する野党・急進左派連合(Syri…

...スイスフランの暴騰。 もう相場はリスク回避にしかならない。

フランのポジション持ってた人、掛ける言葉もありません。 ぎゃー。。 FXの歴史上で過去最高の変動になったらしいです。 つーか、リーマンショックといい今回といい100年に一度の大事件が連発するね。 次はいつあるんだろう、100年に一度 ちなみに僕はポジシ…

強かったNY連銀景気指数、弱かった失業保険申請数

先ほど発表された米経済指標はまちまちですが、 おおよそ強い内容。 NY連銀景気指数 -3.58(-1.23) 5.00 9.95 PPIという生産者物価(企業間での取引の物価)指数も上がってたし。 PPIコアコア(前月比) +1.8% +1.9% +2.1% (コアコアというのは生鮮食品と…

ドル売りになるんじゃないかなー。 NY連銀製造業景気指数がもうすぐ発表!

前回の2014年12月が恐ろしく悪かったNY連銀製造業景気指数 この指標の特徴は、当月(今回ならこの1月)の数値であるために 景況感をリアルタイムに把握できること。 アメリカの景気鈍化するならばこういった、速報性のある指標からまず崩れてくることになる…

豪ドル/円は買いに動いた。予想よりかなり強かったオーストラリアの新規雇用者数

今朝に発表されたオーストラリアの新規雇用者数は予想を大きく超えました。 新規雇用者数 +4.27万人 +0.5万人 +3.74万人 失業率 6.30% 6.30% 6.10% (前回、予想、結果の順) 当然、豪ドル円は買いで反応しました。 資源価格が景気に大きく影響するオースト…

2015年1月の地区連銀経済報告(ベージュブック)が公開された

内容は下記。 ○小売売上高は緩慢だが、大半の地区で増加 ○大半の地区で緩慢ないし緩やかに成長 ○住民用不動産の販売は横ばい、商業用は拡大 ○ダラス連銀は成長鈍化を報告、原油安を指摘 ○エネルギー関連製品の需要は全般に弱い ○製造業活動は12地区の大半で…

ドルは売られる展開に。米小売売上高は予想を下回る。

小売の鈍化を示す内容となりました。 前回 予想 結果 (米) 12月小売売上高 [前月比] +0.7%(+0.4%) -0.1% -0.9% (米) 12月小売売上高 [前月比:除自動車] +0.5%(+0.1%) 0.0% -1.0% 当然ですが、ドル売りで相場は反応しています。 ドル円は116円近くま…

いまポジションとるなら ユーロ/ドルの一択ではないだろうか。

タイトルどおりですが、根拠を示します。 ・アメリカの景気拡大によるドル買い ・ユーロ金融緩和の思惑によるユーロ売り ・原油、ギリシャ、中国リスクを含めた、リスクオフによるドル買い もっとも、FOMC議事録や要人発言を聞いているとアメリカの利上げ期…

まだ!? 原油安が止まらない。

今日も原油価格は下げ止まる様子を見せてません。 内閣府の試算によると、原油価格が昨年のピーク時から約50%下がったことで、わが国経済には約7兆円のメリットがもたらされている。足もとの価格水準が続くと、それだけでGDPを約1%押し上げる効果も期待で…

無風に終わった。 FOMC議事録要旨(2015年12月16-17日分)

昨夜に開かれたFOMC議事録要旨の公表、 予定どおりですが、無風に終わりました。 いつもどおりロイターさんからの記事 <a href="http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0KG21F20150107" data-mce-href="http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0KG21F20150107">米FOMC、利上げへの計画づくり進展=議事要旨 | Reuters</a> 米FOMC、利上げへの計画づくり進展=議事要旨 | Reuters FRBは利上げの…

FXトレーダにとって、2015年の巨大リスク! 中国の不動産バブルはこうやって考える

いつか崩壊すると言われ続けている中国、その実態について 僕が学習したサイトを 中国・北京、バブル化した高級不動産とその裏手に生息する「蟻族」[橘玲の世界投資見聞録] 中国・北京、バブル化した高級不動産とその裏手に生息する「蟻族」[橘玲の世界投資…

ユーロ/ドル下げ止まらず。 反発するには理由が必要。

ユーロ/ドルはもはや2005年来の安値水準です。 ギリシャ危機、ユーロ全体のデフレ、それと対照的な好調の米国 この流れは当然なのです。 このトレンドが止まるためには、もはや理由が必要です。 米国の経済が悪くなる、 ギリシャ問題が片付く、 ユーロがデ…

近づく!FOMC議事録要旨公表(12月16-17日分)

さぁ、ビックイベントです。 発表時間は28:00 さすがにサラリーマンの僕は起きてらんないです。 FOMC議事録要旨公表(12月16-17日分) たぶんハト派な内容で(利上げを匂わせたりする文言は入らない)しょう! 住宅や製造の指標が悪いので、ここでFRBが利上げ…

無茶苦茶だなこの人。 安部総理のいい加減な発言にちょいビックリ

ロイターさんからこんな記事 賃上げ実現すれば、デフレではないと宣言できる=安倍首相 | Reuters 賃上げ実現すれば、デフレではないと宣言できる=安倍首相 | Reuters なんじゃそりゃーーーって感じですね。 だって、賃上げ検討しているのって、いくつかの…

ドイツは良い。ユーロ全体は相変わらず悪い

ドイツの失業率、失業者数が発表されました。 内容は、改善していますね。 強い。 前回 予想 結果 2014年11月 6.60% 6.60% 6.50% 2014年11月 -1.6万人↑ -0.5万人 -2.7万人 他のCPIとか小売売上とかの指標はイマイチなはずなのに、、、 ドイツは景気拡大の様…

意外に、!? 強い内容だったADP

2015年1月のADP雇用統計は強い内容でした。 前回 予想 結果 2014年12月 +20.8万人 +22.5万人 +24.1万人 当然ですが、ドル買いで相場は反応しています。 これは最近に目立ってきている弱い米国の指標に対して、反発する内容です。 2日後の雇用時計も強い内容…

ADP雇用統計とは

経済指標を1つ1つ解説していくしていくシリーズ第一弾! ・ADP雇用統計 【ADP雇用統計とは】 アメリカの人事、給与系の企業であるADPが毎月出している、新規雇用された人数の増減の指標です。 当然、アメリカだけから発表される指標となります。 【この経…

ドルはどうなる? ADP雇用統計に注目しよう!

本日のメインイベントとなる指標がもうすぐ発表されます。 アメリカの雇用統計のひとつ、12月のADP雇用統計です。 11月から、製造業の景況感が悪化している傾向のため、 僕はちょっと警戒気味に見ています。

怖いから決済。ISM非製造業をまえにノーポジへ

もうすぐISM非製造業景況指数が発表されます。 読めないんで、発表前に持ってたポジション ユーロ/円 ユーロ/ドル のショートをどっちも決済済みです。 製造業景況指数ほどは重要な指標じゃないから相場もあまり反応しないかもですが、せっかく確保してる利…

これじゃあポンドは下げ止まりません。PMIが予想を下回る【経済指標】

イギリスの景況感、鈍化の一途です 12月 サービス業PMI 前回 予想 結果 2014年12月 58.6 58.5 55.8 建設PMIも下がってるし、国内全体的に景況感は後退している様子が見て取れます。 ユーロの影響を受けているのだろうか? 発表があった瞬間に60pipsほど下落…

ギリシャ選挙近し!良い説明がここにありました

一読しておきましょう。 いつ、ギリシャ選挙が決着するのかは理解しておく必要がありますから。 ギリシャ大統領選、前倒し決定|松崎美子の英国発!すこしFX☆なが〜くFX|為替コラム(マーケットビュー)|FXなら安心と信頼のFX セントラル短資FX ギリシャ大…

ギリシャがユーロ離脱なら、ECBはさらなる金融緩和(ユーロ安)になるだろうね。

ギリシャがユーロ離脱によるユーロ安になるシナリオとして、次のシナリオが考えられる。 1.ギリシャのユーロ離脱が決定! 2.時刻の独自通貨を発行 3.独自通貨に信用ないから、ユーロ建ての国債の利払とかができない 4.ギリシャ国債がジャンク(とい…

【経済指標】英国の経済が明らかに鈍化してる件。ポンドの動きが怪しい

イギリスの建設PMIが発表されました。 前回 予想 結果 59.4 59 57.6 まぁ、イギリスにおいて、建設の指標ってそんなに重要でないですけど、 2014年10月の絶好調だったPMIが下がり続けてます。 明らかに、建設は景気上昇が鈍化してますね。 2014年10月 → 61.4…

やっぱりね。。ドイツCPIが予想を下回る。

仕事で出張先のホテルから書いています。 ドイツのCPI(消費者物価指数)が予想を下回りました。 前回 予想 結果 12月CPI<速報値>(前月比) ±0.0% +0.1% ±0.0%12月CPI<速報値>(前年比) +0.6% +0.3% +0.2% 当然ながらユーロ売りで反応します。。…

問題なし。12月ISM製造業景況指数は下回ったけど

昨夜のISM製造業景況指数は、予想の57.5を下回り 55.5に沈みました。 とはいえ、景気判断の50を超えていて、高い水準を保っています。 相場も一時期、ドルが売られる展開になりましたが、その後すぐに買い戻されて120.5円くらいに値を戻しています。 この数…

やばいぜ。迫る中国の不動産バブル崩壊。

いつもお世話になってるロイターから 中国不動産の佳兆業集団が融資返済できず、さらなるデフォルトも | ビジネスニュース | Reuters 中国不動産の佳兆業集団が融資返済できず、さらなるデフォルトも | ビジネスニュース | Reuters 不動産会社の一部でデフォ…

【ニュース報道】ECBの追加緩和を相場が織り込み始める。

ロイターから 総裁は「物価安定の責務を果たせないリスクが、半年前より高まっている」とし、「あまりにも長期にわたる低インフレへの対応が必要になれば、2015年初めにわれわれの対策の規模・スピード・構成を調整する技術的な準備はできている。この点…

2015年、まず注目!! の米ISM製造業景況指数

いよいよ2015年に入ってきたわけですが、 まずここから流れができていくと考えていいでしょう。 ISM製造業景況指数 昨年の12月のNY連銀景気指数が大きく崩れていたことから、 この辺りの製造業の景況感は注視すべきないようです。 今年の大きなシナリオ…