読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふじたの知見 ファンダメンタルFX投資

FX投資について書きます。ファンダメンタルという、通貨の強さを重視したチャート分析とは違った投資をしています。

ドル下げ、ユーロ上げ。激弱だった3月のアメリカ雇用統計

お役に立てたなら、シェアしてもらえると嬉しいです!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

非農業部門雇用者数 +126千人 +245千人 +295千人

予想の半分くらいでした。
これは雇用統計が激弱といって間違いない。


FRBによる利上げが遠のくのを支援する内容です。

当然だけれどもドルは売られる。
クロス円は全般で買われる展開になりました。

おとといのADP雇用統計も弱い内容でした。
最近の指標で唯一、好調だった雇用関係の数値まで崩れてきました。


本格的にアメリカの景気後退を疑ってかかる必要があります。
冬の寒波だけでは説明つかないと思う。。


ということで、ドル円はショート
ユーロ円はロング

にしておけばここ週明けとかは問題ないだろうな。